menu

1970 メルセデスベンツ 280SL(1970 Mercedes-Benz 280SL)|Yokohama, JPN

モデル概要
W113型メルセデス・ベンツSLは、190SLの後継モデルとして1963年に誕生。フランス人デザイナー、ポール・ブラックの最高傑作といわれる。デビューモデルの230SLはその数字が示すとおりに2.3L直6エンジンを搭載。1967年から2.5Lに。翌1968年には2.8Lへとその排気量を拡大。1971年をもって生産を終了した。デザインはレースカーの面影を残す190SLから、ラグジュアリーなロードモデルへと転身。デタッチャブルルーフの中央部を凹ませることで空力特性に貢献する特徴的なデザインは、通称Pagodaルーフと呼ばれ仏塔からヒントを得ているという。また、ABC各ピラーからラインを伸ばした時、その3つが1点で交わるデザインは、視覚的に人間が安心するという効果を生み出す。1台でロードスター、カブリオレ、ハードトップクーペと様々な表情で魅せるW113型SLは、そのエレガントな佇まいと相まって人気を博した。機能的には250SLから後輪にもディスクブレーキを採用。トランスミッションは4速ATの他に4速MTが選べた。パワーステアリングは標準装備。アルミ製ボンネットを採用し軽量化を施すなど、その軽快な走りはSL(Sport Leicht)の名に恥じることはない。

個体概要
カリフォルニアから輸入された個体で、当時オプション扱いだった4速MTを装備するモデル。2.3LとMTの組み合わせは時々見かけるが、2.8LでMTを搭載する個体はことさら希少だ。W113型は北米マーケットを意識して自社製4速ATを標準としていたが、デビュー当初から少なからずマニュアル派が存在し、その軽快な走りが広く伝わることとなった。聞くところによれば元オーナーはサンフランシスコ在住の女性とのこと。タバコブラウンの280SLをスティックシフトで駆るその姿は、さながら映画のワンシーンのようである。エアコンを装備するが、オーディオレスのスタイルはなんともクールだ。輸入後は一通り機関系の点検・整備を施しゴム類を交換。新規3年車検で乗り出し可能だ。ヴィンテージ湘南ではこれまでも数多くのW113型を手掛けてきたが、「マニュアルのSLに乗るとこのクルマの素性の良さを実感できる」とのことで、ATモデルとは別の楽しみがあるとその魅力を伝える。ATは2速発進が標準モードだけに、MTのダイレクト感がこの個体の魅力をさらに高めてくれるに違いない。東京オリンピック開催年に50周を迎える1970年式280SL。思い出となるに違いない。

About this model
The Mercedes-Benz W113SL debuted in 1963 as the successor to the 190SL. It is considered French designer Paul Bracq’s finest work. The debut model was the 230SL. As the name indicates, it has a 2.3L straight-6 engine. Starting in 1967, it was increased to 2.5L. The following year, 1968, the displacement was increased again, to 2.8L. Production ended in 1971. The W113SL transformed the design of the 190SL, which still had traces of a racer in it, into a luxury road model. The slightly concave detachable roof, called the Pagoda roof, helps makes the car more aerodynamic. Moreover, the lines of A,B,C pillars are arranged so that if they were extended out, they would all come together at one point. This produces a sense of visual stability that puts people at ease. Combining the appeal of a roadster, a cabriolet and a hard-top coupe in one vehicle, the W113 SL, with its elegant form, became popular. In terms of performance, starting from the 250SL, the rear wheels were also fitted with disc brakes. Four-speed transmission was available in either automatic or manual. Power steering became standard. Such features as the aluminum bonnet made the car lighter, giving it a zippy feel that lived up to the name of SL (Sport Leicht).

About this vehicle
This vehicle was imported from California, and has a four-speed manual transmission. While a 2.3L engine with a manual transmission is sometimes seen, a 2.8L-manual transmission combination like this is exceedingly rare. With an eye specifically on the American market, the W113 came standard with the company’s in-house 4-speed automatic transmission, but at the time of its debut, there were more than a few manual transmission fans, and the appeal of manual-transmission handling became widely known. From what we heard, the former owner was a woman living in San Francisco. Throwing the stick shift in this tobacco brown 280SL is like a scene from a movie. It is equipped with A/C but the audio-less style is rather cool. After import it was put through mechanical inspection and maintenance, and its rubber parts were replaced. Its inspection is good for three years, and it is ready to drive. Vintage Shonan has gotten hold of many W113s, but this car is completely different from driving an automatic. A manual SL like this really lets you experience the true quality of the car. Considering the standard automatic transmission is just two speeds, the pleasingly direct feel of this manual transmission is all the more obvious. The 1970 280SL will turn 50 the year that Tokyo hosts the Olympic Games. This will definitely make for a good memory.

1970 Mercedes-Benz 280SL|1970 メルセデスベンツ 280SL
Production 1970
Brand Mercedes-Benz
Model 280SL
Engine 2.8L
Number of cylinders 6
Power 170hp/5700rpm
Length 4825mm
Width 1760mm
Height 1305mm
Wheelbase 2400mm
Drive Rear
Weight 1340kg
Tire size(F) 185 H14
Tire size(R) 185 H14
Price ASK
Contact VINTAGE SHONAN

Copyright CHRONICLE BOOKS JAPAN CO., LTD. 2017 All rights reserved.

PHOTO|KOSUKE ARAI
TEXT|SEIICHI NORISHIGE
PUBLISHED|2017
SOURCE|CLASSIX VOL.01


1967 メルセデスベンツ 250SEC(1967 Mercedes-Benz 250SEC)|Yokohama, JPN

1971 ポルシェ 911E タルガ(1971 Porsche 911E Targa)|Yokohama, JPN

関連記事

  1. 幸運なるオーナーの下へ納められたシンガーの最新作|Los Ang…

    Singer Vehicle Design Restored. Reimagined. Reborn…

  2. 世界に1台だけのポルシェを作り上げる シンガー・ヴィークル・デザ…

    Singer Vehicle Design Restored. Reimagined. Reborn…

  3. ポルシェのスペシャリストが選んだ912|Los Angeles,…

    ポピュラーな911は仕事の対象。希少な912を選ぶと言う選択のんびりとした時間が流れる南カリ…

  4. 戦闘能力をさらに引き上げた特別な1台「アウトロー・スペシャル」|…

    1958 PORSCHE 356 A EMORY SPECIAL BLACK「アウトロー」を…

  5. 1954フォルクスワーゲン タイプワン セダン(Volkswag…

    モデル概要フォルクスワーゲン・タイプⅠの壮大な構想を現実化するために動き出した1930年代当時、…

  6. 1972 ポルシェ 911T タルガ(1972 Porsche …

    モデル概要通称〝ナロー〟と呼ばれるスマートなボディをもつ911シリーズは、1972年モデルからエ…

  7. 2015 第29回ムーンアイズ・ストリートカーナショナルズ|全8…

    ムーンアイズが主催する「第29回ムーンアイズ・ストリートカーナショナルズ(29th Annual M…

  8. 恋を演出する大人の距離感

    「新聞ってなぜこの大きさだか分かる?」そんなナゾナゾを出したのは、ぼくの記憶が正しければ、エ…

PAGE TOP