menu

ポリスチレン・食器シリー|POLYSTYRENE TABLEWARE

たったの100円でこのクオリティ! 遠目だったら見分けが付かないクオリティ。100円ショップで入手できるポリスチレンの食器シリーズ。アメリカの人気耐熱食器『ファイヤーキング』にそっくりな色合いがオシャレ・キャンプにもバッチリ似合いそう。

オハイオ州ランカスターに本社・工場を構えるアンカーホッキング社が1948に製造を開始した耐熱食器が『ファイヤーキング』だ。家庭用から業務用まで、アメリカではとても長く愛されたこの食器シリーズは、乳白色の独特な色合いからミルクガラスとも呼ばれた。中でも翡翠色をしたJade-ite(ジェード、またはジェダイ)のカラーは、『ファイヤーキング』を代表する色合いとしてよく知られている。

そんな『ファイヤーキング』のJade-iteシリーズにそっくりな色合いのポリスチレン・食器シリーズが全国的な展開をしている100円ショップで発売され、昨年からインスタグラムなどのSNSで話題となっている。

かなりJade-iteに似ており、遠目でみると『ファイヤーキング』のJade-iteと区別がつかないほど。もちろん製造元に確認したら、きっと「ファイヤーキングとは関係ありません」という正式コメントが返ってくると思われるため、今回は販売元も製造元も記載しないが、販売しているのは、読者のみなさんのご自宅の側にも必ずあると思われる全国規模の100円ショップだ。

実際に使ってみると、これがなかなか使い勝手がいい、もちろん持った瞬間にネタばれするのは間違いなし。耐熱ガラスのファイヤーキングとは素材も重量感もまったく違う。しかしながら料理を盛り付け、遠目でみたら見分けが付かないほどに色合いは似ている。

ポリスチレン・食器という気軽さから、割れる心配も無い。80度までの耐熱性もあるため、料理はもちろん、温かい飲み物にも使用できる。今回はコレクターズアイテム(私物)や業務用として活躍したレストランウエアのマグカップと組み合わせて使用してみたが、見た目で見分けるのはなかなか難しいだろう。あくまでも“本物”と併用して使うならば、なかなか面白いセレクトかも。

ポイントはポリスチレン・食器だけを使うのではなく、本物の『ファイヤーキング』と交えて使うこと。お気に入りのマグは本物を、そして多人数のBBQ の時にはガシガシ使えるポリスチレン・食器を組み合わせるなど、上手に使い分けるとオシャレで賢いキャンプが楽しめそうだ。

【INFORMATION】
PRODUCT|ポリスチレン シリアルボウルl
PRICE|100円(税別)
SIZE|直径約12㎝×高さ約5㎝
MATERIAL|ポリスチレン
PERFORMANCE|耐熱温度 摂氏80度 / 耐冷温度 摂氏マイナス20度

PRODUCT|ポリスチレン マグカップ ジェード
PRICE|100円(税別)
SIZE|280ml
MATERIAL|ポリスチレン
PERFORMANCE|耐熱温度 摂氏80度 / 耐冷温度 摂氏マイナス20度

PRODUCT|ポリスチレン ジャー 150ml
PRICE|100円(税別)
SIZE|幅約5.1㎝×奥行5.1㎝×深さ約9.5㎝
材質_ポリスチレン(蓋はブリキ)
PERFORMANCE|耐熱温度 摂氏80度 / 耐冷温度 摂氏マイナス20度

PRODUCT|ポリスチレン ミキシングボウル ジェード
PRICE|100円(税別)
SIZE|直径約8.5㎝×深さ約3.5㎝
MATERIAL|ポリスチレン
性能_耐熱温度 摂氏80度 / 耐冷温度 摂氏マイナス20度

PRODUCT|ポリスチレン プレート 19㎝
PRICE|100円(税別)
SIZE|直径約19㎝
MATERIAL|ポリスチレン
性能_耐熱温度 摂氏80度 / 耐冷温度 摂氏マイナス20度
CONTACT|セリア
WEB|http://www.seria-group.com/
※スペックやデータは紙面掲載時のものです。最新の情報は上記WEBサイトなどでご確認ください。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|Camp Goods Magazine
PUBLISHED|2017
SOURCE|キャンプ・グッズ・マガジン Vol.1


格安ローチェアを本革張りにアップデートグレード!!|NITORI WODDY LOW CHAIR

オシャレ・キャンパー御用達の”シェルコン”|SNOW PEAK SHELF CONTAINER

関連記事

  1. 【TRY OUT!】軽く丈夫で設営も簡単な万能ティピー「テンティ…

    ブランドにその名を冠するティピー型の専門ブランドがティンティピだ。6-11 人用サイズでは、廉価モデ…

  2. 【TRY OUT!】憧れのおしゃれブランド「チャムス・ブービーツ…

    ギアなどの小物を中心にファッショナブルなキャンパー層から絶大な支持を得るチャムス。そのチャムスから発…

  3. 【TRY OUT!】リビングシェルターが再登場「ogawa リビ…

    重量感、存在感ともに横綱級という『ogawa リビングシェルターV』。キャンパーの復活を望む声の高ま…

  4. 【TRY OUT!】“ティピー型”の王道テント「ノルディスク ア…

    その可愛らしいシルエットと高い品質のコットン混紡素材で、国内でも人気を博す北欧デンマーク発の『ノルデ…

  5. 【TRY OUT!】2秒で設営!? ポップアップテント「ケシュア…

    フランスはモンブランの麓に本拠を構えるケシュアは、リーズナブルで革新的、高品質で世界中のファンから愛…

  6. 【TRY OUT!】斬新な漆黒カラーのテント「DOD・カマボコテ…

    意表を突いたカラーリングで圧倒的な存在感を放つのが『ドッペルギャンガーアウトドア(現DOD)・カマボ…

  7. THE GOOD OLD DAY|1951 Air Stream…

    レトロムード満点のビンテージ・トレーラー東京・福生で事業を営む五十嵐さんが所有するのは、19…

  8. オシャレ・キャンパー御用達の”シェルコン”…

    ランタンやテントにテーブル、チェアなど、キャンプで必要不可欠なグッズがひと通り揃ってくると、次に欲し…

PAGE TOP