menu

人気のカーミットチェアの別注品|KERMIT CHAIR × SUNSET CLIMAX GOLD BEIGE

人気の高いロースタイル・キャンピングチェア『カーミットチェア』。アメリカ・テネシー州でいまだにハンドビルドされているこの銘品と日本のサンセットクライマックスのコラボアイテムである本製品の座り心地とは?

流行のロースタイル・キャンピングにピッタリなカーミットチェアは、1984年にBMWのモーターサイクリストであるカーミット氏が設計したツーリング用のコンパクトな組み立て式チェアだ。元々カーミット氏は、軽量で持ち運び可能な上、焚火を囲んで楽しむキャンプの際に頑丈で快適な座り心地のチェアを探していたそうだが、なかなか満足できるものがなかった。そこで彼は、自身の描く理想のキャンピングチェアを作ってしまったのである。それが、現在世界中で愛されているカーミットチェアの原点となった。 

今でもアメリカ・テネシー州でハンドメイドによって生産されているこのチェアは、世界中のモーターサイクリストを筆頭に、ファミリー・キャンパーから過酷な冒険を楽しむアドベンチャーまで幅広く愛されているが、ここで紹介する製品は、さらに特別な逸品だ。これは日本のサンセットクライマックスが独自にオーダーした別注品で、張り生地の縫製にまでこだわって日本国内で行った上で米カーミット社へ送付、その上で組み立ててもらったという特別な品なのだ。

ナチュラルウッドとのモノトーンが美しい本体は、上質で肌触りの良い日本製バリスターナイロン(別名バリスティックナイロン:通常のナイロン比で約5倍の強度を持ち、耐摩耗性にとても優れている)を採用。またフレームには天然のオーク材を使用しており、船舶用の塗料が塗布された耐久性の高い設計となっている。

金具部はアルミニウムプレートとステンレスボルトナットの組み合わせで、耐久性に乏しいプラ製品が非常に少ない。実際に組み立ててみると、計4本のフレームを簡単な方法で組み立てるだけで、完成まで30秒にも満たない素早さだ。

気になる座り心地は、カーミット氏の理想の通りとてもしっかりしたもの。チェア本体だけだとカッチリとした感覚がないのだが、不思議なことに実際に座って、体重が背面や座面にかかると全体がとてもしっかりする。 

本体価格だけで3万5000円(税別)。キャンピング用のチェアとしてはけっして安くはない商品だが、一生モノとして考えれば、けっして高くはないハズ。使い込むうちにフレームとなっているオーク材の色も、いい味わいに変色してくることだろう。

【INFORMATION】
PRODUCT|カーミットチェア × サンセットクライマックス・ゴールドベージュ(KERMIT CHAIR × SUNSET CLIMAX GOLD BEIGE)
PRICE|3万5000円(税別)
WEIGHT|2.4 kg
MATERIAL|オーク材、バリスターナイロン他
SIZE|幅48.3cm × 座面29.2cm
CONTACT|サンセットクライマックス
WEB|http://www.sunsetclimax.com/
※スペックやデータは紙面掲載時のものです。最新の情報は上記WEBサイトなどでご確認ください。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|Camp Goods Magazine
PUBLISHED|2017
SOURCE|キャンプ・グッズ・マガジン Vol.1


POPな外観のシャスタ・エアフライト|1963 SHASTA AIRFLYTE

ヘリノックス・チェアをさらに快適にするロッキングフット|HELINOX ROCKING FOOT

関連記事

  1. ポリスチレン・食器シリー|POLYSTYRENE TABLEWA…

    たったの100円でこのクオリティ! 遠目だったら見分けが付かないクオリティ。100円ショップで入手で…

  2. ヘリノックス・チェアをさらに快適にするロッキングフット|HELI…

    人気の『ヘリノックス・チェアツー』と組み合わせることで、なんとロッキングチェアとして使用できるオプシ…

  3. 【TRY OUT!】人コットン混紡素材のニューカマー「ogawa…

    コットン+ポリエステル=ポリコットン。軽量かつ通気性のよい新素材は設営も楽にしてくれる。巨大なテント…

  4. 【TRY OUT!】往年の名テント待望の復刻「コールマン・ビラデ…

    2017年に復活し、大きな話題となったビラデルマー リバイバル。ファンが多い名テントの復刻版なだけに…

  5. 【TRY OUT!】色も形も愛らしいクラシックスタイル「コールマ…

    70 年代のアメリカ映画を観ているかのような気分にさせてくれる、どこかなつかしいストロベリー。ノスタ…

  6. 【TRY OUT!】アウトドアに新風を吹き込むポーラーがリリース…

    スタイリッシュ、そしてイージー 大人気のテントを検証。アウトドアファッションに新風を吹き込むポーラー…

  7. 【TRY OUT!】“ティピー型”の王道テント「ノルディスク ア…

    その可愛らしいシルエットと高い品質のコットン混紡素材で、国内でも人気を博す北欧デンマーク発の『ノルデ…

  8. 【TRY OUT!】リビングシェルターが再登場「ogawa リビ…

    重量感、存在感ともに横綱級という『ogawa リビングシェルターV』。キャンパーの復活を望む声の高ま…

PAGE TOP