menu

ミラーのように輝けるアルミボディ|1962 AIRSTREAM GLOBETROTTER

エアストリーム・グローブトロッターは、なによりもその滑らかな曲線のフォルムが特徴だ。ミッド・センチュリー・モダンのデザインを象徴するかのようなトレーラー。それがこのグローブトロッターだ。

展示トレーラーはオーナーのデヴィッド・ニール氏が購入した際にはオリジナルの装備がそのままの状態だった。彼は床をリペアし、ドレープと室内装飾品はオリジナルを保つようにした。トレーラーのテーマは車体両端にある小さな夜間照明のパターンによって決まったという。

曲線フォルムのこのトレーラーを磨くのはとてもたいへんな作業だが、とても好きな作業だともいう。デヴィッドが愛情を持ってこのトレーラーに付けた名前は”ウェールズリー(借金から逃げる人)”。ある夜、マティーニを飲みながらネットサーフィンをしていたデヴィッドはeBay経由でこのトレーラーを衝動買いしてしまったのだという。「教訓:飲みながらeBayを閲覧してはいけない」と語ったオーナーは、同時にそれまで知らなかった楽しみを見つけることができたと満足そうに付け加えた。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|Camp Goods Magazine
PUBLISHED|2017
SOURCE|キャンプ・グッズ・マガジン Vol.1


ヴィンテージの極限を目指したファンキーな キャンピングカー|1952 FORD F2 BOYERTOWN TOURWAGON

時代に先んじたポップアップ・トレーラー|1954 RANGER

関連記事

  1. ヴィンテージの極限を目指したファンキーな キャンピングカー|19…

    1872年に創業されたボイヤータウン・オートボディワークスは数多くのクルマをワゴンにカスタマイズして…

  2. Pacific Coast Highway — Santa Cr…

    夕暮れのビーチがとても美しいサンタクルーズ サンタクルーズはモントレー湾の北端にあるサンタク…

  3. Away We Go! × 1967 TYPE2|Gunma,…

    まるで魔法の様に、周囲を次々と笑顔にしてしまう不思議なクルマ、フォルクスワーゲン・タイプ2。すれ違う…

  4. Pacific Coast Highway — RIO VIST…

    築125年のヒストリック建築をリノベーションしたホテルサーフカルチャーの重要地の一つ「サ…

  5. オーナーの深い愛情とセンスが育んだトラベルトレーラー|1952 …

    ラブ・バグを生産したハンソン・トレーラーセールスは、1948年にヘンリー・ハンソンによって創業された…

  6. Pacific Coast Highway — Californ…

    ゴールでもスタートでも楽しい、南カリフォルニアの空と海北カリフォルニアから南カリフォルニアま…

  7. キャンピング仕様にカスタマイズされた大陸横断バス|1948 GM…

    マイク・ゼンザミチ氏所有のGMC・シルバーサイドは、アメリカの長距離バスの代名詞的存在グレイハウンド…

  8. Pacific Coast Highway — Rockey C…

    1932年に建築された歴史的アーチ橋「カーメル」の街から数マイル南に位置する「ロッキークリー…

PAGE TOP