ミラーのように輝けるアルミボディ|1962 AIRSTREAM GLOBETROTTER

エアストリーム・グローブトロッターは、なによりもその滑らかな曲線のフォルムが特徴だ。ミッド・センチュリー・モダンのデザインを象徴するかのようなトレーラー。それがこのグローブトロッターだ。

展示トレーラーはオーナーのデヴィッド・ニール氏が購入した際にはオリジナルの装備がそのままの状態だった。彼は床をリペアし、ドレープと室内装飾品はオリジナルを保つようにした。トレーラーのテーマは車体両端にある小さな夜間照明のパターンによって決まったという。

曲線フォルムのこのトレーラーを磨くのはとてもたいへんな作業だが、とても好きな作業だともいう。デヴィッドが愛情を持ってこのトレーラーに付けた名前は”ウェールズリー(借金から逃げる人)”。ある夜、マティーニを飲みながらネットサーフィンをしていたデヴィッドはeBay経由でこのトレーラーを衝動買いしてしまったのだという。「教訓:飲みながらeBayを閲覧してはいけない」と語ったオーナーは、同時にそれまで知らなかった楽しみを見つけることができたと満足そうに付け加えた。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|Camp Goods Magazine
PUBLISHED|2017
SOURCE|キャンプ・グッズ・マガジン Vol.1


関連記事

ページ上部へ戻る