menu

LAの真ん中で暮らす、女性写真家の美しいヴィンテージハウス|Los Angeles, California

ロサンゼルスのダウンタウンからほど近い場所に住む写真家Alyssa Crampton。その自宅は1938年建築という総2階の一軒家だ。別棟のガレージが仕事場を兼ねており、2階が生活空間。ヴィンテージ家具をふんだんに配置したインテリアは、夫婦そろってサーファーという趣味を感じさせるもので、明るい色使いでまとめられている。音楽好きでもあり、レコードとプレイヤーはテレビよりも重要なアイテムだそうだ。

PHOTOGRAPHS|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|AKIHITO NAGANO
SOURCE|California Interior Style Book Vol.1


真っ赤に燃えるような夕陽を望む、コンパクトなアパートメント|Oceanside, California

Cal #13:カリフォルニアの素敵なビーチハウス

関連記事

  1. ビンテージに住む|カリフォルニア・スタイルの住宅

    【ランドマーク的工場を改装したインダストリアル・ロフト】ダウンタウンのアート・ディストリ…

  2. 誰もがあこがれる、豊かなカリフォルニアの暮らし|Laguna B…

    ブランドコンセプターとして、様々な会社のブランディングを手掛けるBobby Lochartのビーチウ…

  3. ゆったりとした潮風にゆらぐ1970年代のビーチハウス|Dana …

    地元のラジオ局でDJを務めるCorey Brindleyは、カリフォルニア州ダナ・ポイントの丘の上に…

  4. 多彩なアーティストが潜む、クリエイターズハウス|Oceansid…

    プロサーフボーダー、フィルムメイカー、ペインターとして多彩な才能を発揮するColin Whitbre…

  5. Made in California|Made Solid

    築140年のヴィンテージ住宅で製作される、100% ナチュラル素材のレザークラフトアンジェリ…

  6. BESSのふたつのニューモデル

    「極めて、いい加減。」がコンセプトの「程々の家」特別モデル、倭様「八風」ログハウストップブラ…

  7. 世界で一番美しいハイウェイ「PCH」に面したビーチハウス|Lag…

    カリフォルニア屈指のリゾートであるラグナビーチで船をイメージした住宅に暮らすのは、音楽をこよなく愛し…

  8. 毎日がアウトドア Every day is Outdoor!!

     都心からクルマを走らせること3時間。辿り着いた長野の地は溢れんばかりの新緑を楽しむことができ、日々…

PAGE TOP