menu

世界で一番美しいハイウェイ「PCH」に面したビーチハウス|Laguna Beach, California

カリフォルニア屈指のリゾートであるラグナビーチで船をイメージした住宅に暮らすのは、音楽をこよなく愛し、数千枚のレコードコレクションを有するMichael Lohmanだ。彼の自宅は世界で一番美しいハイウエイとして名高い州道1号線(PCH)に面しており、西側はオーシャンビューを楽しむために全てガラス張りとされている。住宅購入後、家族構成に合わせてキッズルームなど2ベッドルームを増築。大開口から差し込む日差しに、色とりどりの家具がよく映えるカリフォルニアハウスである。

PHOTOGRAPHS|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|AKIHITO NAGANO
SOURCE|California Interior Style Book Vol.1


ゆったりとした潮風にゆらぐ1970年代のビーチハウス|Dana Point, California

多彩なアーティストが潜む、クリエイターズハウス|Oceanside, California

関連記事

  1. 真っ赤に燃えるような夕陽を望む、コンパクトなアパートメント|Oc…

    シンガーソングライターNato Bardeenの部屋はたった20㎡ほどの小さなワンルームだ。1940…

  2. 40歳からの “移動販売” という働き方

    都心でも見かける機会の増えた食品の移動販売車。毎日変わらぬランチタイムのメニューに、ちょっとした変化…

  3. ゆったりとした潮風にゆらぐ1970年代のビーチハウス|Dana …

    地元のラジオ局でDJを務めるCorey Brindleyは、カリフォルニア州ダナ・ポイントの丘の上に…

  4. LAの真ん中で暮らす、女性写真家の美しいヴィンテージハウス|Lo…

    ロサンゼルスのダウンタウンからほど近い場所に住む写真家Alyssa Crampton。その自宅は19…

  5. BESSのふたつのニューモデル

    「極めて、いい加減。」がコンセプトの「程々の家」特別モデル、倭様「八風」ログハウストップブラ…

  6. 毎日がアウトドア Every day is Outdoor!!

     都心からクルマを走らせること3時間。辿り着いた長野の地は溢れんばかりの新緑を楽しむことができ、日々…

  7. Made in California|Heath Ceremic…

    Made in California を頑なに守る、SF陶器メーカーの最新スポットサンフラン…

  8. 便利を捨てず、不便を楽しむBESSの『梺ぐらし』presente…

    BESSではログハウスにとどまらず、郊外住宅地よりもさらに自然に近い場所でののびのびとした暮らし『梺…

PAGE TOP