Made in California|TARTINE BAKERY & CAFÉ

TARTINE BAKERY & CAFÉ

Chad Robertson、彼の焼くパンに、人はなぜ惹きつけられるのか?
妻と共にカリフォルニアに戻ってきたChad は、サンフランシスコから60 キロ程北へ上がった小さな街、ポイントレイズステーションにウッドファイヤーブリックオーブンのベーカリーを開業した。

ここで5年間、それまで師匠たちから学んだベーキング技術をベースに全て手作業で作る伝統的なパン作りに拘りながら、自らのベーキングスタイルを確立。2002年にサンフランシスコのミッション地区で「TARTINE BAKERY & CAFÉ」開業するに至った。

13年間毎朝ここミッション地区で早朝からオープンしている「TARTINE BAKERY & CAFÉ」。平日週末を問わずパンが焼き上がる時間になると、焼きたてのカントリーブレッドを求める客で長い列ができる。

現在は店内のオーブンだけではとても訪れるリピーターをまかないきることができず、同じミッション地区でオープンしている「BarTartine」に別のオーブンを設けて対処している。

今年はHeath Ceramics のビルにも新しいベーカリー&カフェをオープン予定で、新しい店舗のオープンと共に現在のオリジナルの店舗は一時クローズしてリノベーションを実施し、店舗スペースとキッチンの拡大を行う予定だ。

さらに「TARTINE BAKERY & CAFÉ」は日本への進出も計画している。Chadは日本の小麦粉で日本オリジナルの酵母を起こし、日本の気候や風土にあわせた商品を展開したいと考えているのだ。

20151114-017

[ TARTINE BAKERY & CAFÉ ]
Address: 600 Guerrero St, San Francisco, CA 94110
Phone: +1-415-487-2600
Hours: 8:00 – 19:00 (Mon)
7:30 – 19:00 (Tue & Wed)
7:30 – 20:00 (Thu & Fri)
8:00 – 20:00 (Sat)
9:00 – 20:00 (Sun)
URL: www.tartinebakery.com/

PHOTOGRAPHS|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|SHINSUKE WATANABE
SOURCE|Cal Magazine #04

※編集部注:本記事はCal #04に掲載された記事を一部抜粋したものです。


ページ:
1 2

3

関連記事

ページ上部へ戻る