Route 66 “Go West 2019” DAY06 アルバカーキ→ホルブロック

アリゾナ州ハックには古いダートロードが残っている。良く整備されているので、土埃で車は汚れるが乗用車でも走行に支障はない。しばらく走ると、そのQuerino Canyon Bridgeが現れる。

ナバホ族インディアン居留地にあるこの古いコンクリート製の橋は1926年のルート66制定時に建造されたもの。1960年代に郡道となり、現在でも付近の住民の生活を支える交通インフラとして役だっている。

さて、本日はアリゾナ州のホルブロックにて宿泊。ホルブロックはいかにもルート66の街並みというような風景が残る場所であり、前回のアメリカ横断に続き、今回も宿泊地として選んだ。

じつは映画「Cars」のジョン・ラセター監督が制作に入る前に訪れ、ラジエタースプリングスという架空の町のモチーフにした事で知られる場所である。

もしも余裕があればフラッグスタッフまで走ってしまい、山間のリゾートに宿泊するプランにしてもいいだろう。

フラッグスタッフを起点に連泊し、モニュメントバレーやアンテロープキャニオン、グランドキャニオンなどを巡っても楽しめる。中でのモニュメントバレーは特にお勧めだ。

ホテル着は19時。ホルブロックの気温は22度。本日の実走行距離は520.8km となった。

PHOTO|KAZUTOSHI AKIMOTO
TEXT|KAZUTOSHI AKIMOTO

【Cal #28 2019年5月30日発売号 特別企画 Route 66 “Go West 2019″ 記事一覧 】
http://calog.net/archives/tag/r66_go_west_2019


ページ:
1

2

関連記事

ページ上部へ戻る