特別企画 Route 66 “Go West 2019”

【ルート見方】
●ルート
Red = oldest alignments. 20’s – 30’s
Brown = 30’s – 40’s
Green = 40’s – 50’s
●ポイント
ピンの部分は各州の見所

“母なる道” 、”失われたハイウェイ“として知られるRoute 66(ルート66)は1926年に制定されたアメリカ合衆国最初の国道のひとつ。

すでに国道としての役割は終え、インターステートハイウェイにその役割を譲っているが、アメリカ黄金期に東から西へと向かう人々を暖かく迎えた様々な建造物の名残りは今でも所々で見ることができる。

本企画は総走行距離4000km超。イリノイ州、ミズーリ州、カンザス州、オクラホマ州、テキサス州、ニューメキシコ州、アリゾナ州、そしてゴールとなるカリフォルニア州サンタモニカまで8つの州を走破するCal #28特別企画「Route 66 “Go West” 2019」の公式コンテンツとして、合計8日間の取材内容を公開するものだ。

なお、“いつかはアメリカを横断したい!”と考えている方が参考にできるようにルートマップや撮影ポイント情報なども掲載。自身のGoogle MapやGoogle EarthにKMZ情報をダウンロードして、実際の走行時にも使用できるようにしている。

あなたの“アメリカ横断旅行”に有効活用してもらえれば幸いだ。

【Cal #28 2019年5月30日発売号 特別企画 Route 66 “Go West 2019″ 記事一覧 】
http://calog.net/archives/tag/r66_go_west_2019

※本コンテンツはスマホでも閲覧可能ですがMap情報などは非常に詳細なため、PCで閲覧することをおススメします。

※本コンテンツに掲載しているMap情報はKMZファイルなどでエクスポートし、ご自身のアカウントのGoogleMapやGoogleEarthへインポート可能です。お好みに編集してご利用ください。


関連記事

ページ上部へ戻る